先輩メッセージ Message

単身赴任者から

田沼 きよみ 外来(2017年入職)

全国的にも珍しい女性看護士の単身赴任

横浜のクリニックで働いていましたが、労働時間は長く、培ってきた特技も活かせず、心身ともに疲れ果て辞めてしまいました。リフレッシュしようと銚子の友人のもとに遊びにきていると、当院で求人しているから看護部長に会ってみたらと言われ、とりあえずお話を聞くことに。「単身赴任をしてみませんか。基本は定時で終れ、土日の休みには横浜に戻ることもできます。住宅手当も出しますよ」。あまりの好条件に最初は冗談かと思いましたが、看護部長の目は真剣。夫も子ども応援してくれて、当院で単身赴任者として働くことを決心しました。

オン・オフともに充実した毎日に

当院の素晴らしいのは待遇面だけではなく、柔軟な発想で働けること。チーム医療として周りの意見をしっかりと聞き、全体を把握した上で、患者様のことを第一に考えて看護師が自己判断で動くことができます。力のある看護師には、やりがいがある面白い職場だと思いますし、私は当院で働きはじめて、看護師本来の仕事の喜びを知ることができました。オンとオフの切り替えもスムーズにでき、夫が仕事で銚子を訪れると一緒に街のいろいろな所を散策しています。横浜と銚子の2つのステージでの生活を心から楽しみながら、いままでになかった充実した毎日を送っています。

ママナースから

大里 愛絵 3B病棟(2016年入職)

シングルマザーの私でも安心して働ける

私はシングルマザーなので、最初は託児所のある大病院を選びましたが、毎日残業が21時くらいまであり、子どものお迎えに遅刻してばかり。でも当院に勤務してからは、基本は定時に帰れるので、保育園のお迎えは余裕で間に合っています。土日勤務の場合も1ヵ月前に希望を出して調整していただけるので、子どもの行事は欠かさず参加できるようになりました。子どもが病気になっても、年5日の特別休暇があるので安心。うれしいのは、突然休んでも嫌な顔をされる方が一人もいないこと。逆に「子どもさんは大丈夫?」と心遣いしてくださいます。

人間関係の良さがなによりもうれしい

東京に出て働いている友人と話すと「女性が多い職場は人間関係が悩みのタネ」と愚痴をこぼしますが、当院にそんな心配はありません。どんなに忙しくても、育児で大変な時も、人間関係が良ければ乗り越えられます。時間と心にゆとりが出てきたおかげで、子どもとの接し方も変わってきました。休日は子どもと一緒に公園や海へ遊びに出かけますが、見知らぬ方まで「お子さんはいくつ?」とやさしく話かけてきます。そんな地元の方に寄り添う看護を行える当院の仕事を、私は誇りに思います。この病院なら安心だと気軽に通院してくれるようにケアしていきたいです。

先輩インタビュー

感情表現はとても大事だと思っています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
病状が良くなって「ありがとう」と言われ、笑って退院していった時です。
また、緊急入院を認識できずに不穏出現になった患者さんに喜怒哀楽の表情が出てきた時にやりがいを感じています。
人間としての感情表現はとても大事だと思います。

印象に残っているエピソードを教えてください。
とある末期がんの患者さんと家族の方は家に帰りたい気持ちが強く退院を希望していました。
介護保険が無かった時代で、ましてやすぐに亡くなってしまうかもしれない状態の患者さんを受け入れる開業医も近くにいませんでした。
そのため、カンファレンスを何度も行ってから自宅退院しました。その3日後に再入院し、「ありがとう」と言いながらとても安らかな表情で亡くなったことは忘れられません。



内科勤務
看護師 職歴36年 国立千葉病院付属看護学校出身

患者さんからの感謝の言葉や、元気になって退院する日の笑顔が私のやりがいです。

現在のお仕事について教えてください。
私が所属している3B病棟は、主に内科・外科の混合病棟です。その他にも、毎週定期的に行われている白内障手術後の患者さんや、他病院で手術や超急性期を乗り越えた患者さんがリハビリテーションを目的に入院されています。その為、一般病棟としての看護ケアだけでなく、術後の看護ケアや自宅退院を目指した日常生活の看護ケア、指導、ケアマネージャーや家族との連携も業務の一つです。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
当院のある銚子市は高齢化率33%を超える、超高齢化社会地域です。入院されている患者さんにも高齢の方が多く、認知症の患者さんも少なくありません。その為、日常生活ケアや見守りに時間がかかってしまいますが、患者さんからの感謝の言葉や、元気になって退院する日の笑顔を見ると仕事のやりがいを感じます。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?
一番気を付けているのは患者さんの不安を軽減することです。患者さんが安心して治療に専念できるよう、入院中の心のケアや医師の病状説明の補助を行い、患者さんの不安軽減に努めています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
以前は1000床以上の大きな病院に勤めていましたが、忙しい業務の中で患者さんに寄り添った看護ケアができないことに看護師として歯がゆさを感じていました。「看護学生の頃に夢見た、患者さんに寄り添う優しい看護師として働きたい」と思い、当院に入職を決めました。

看護学生のみなさんへ!
当院は小規模な病院ではありますが、とてもアットホームな病院です。困った事やわからない事があってもお互い声を掛け合い働きやすい職場だと思います。新人看護師さんは日々わからないことや不安な気持ちでいっぱいだと思いますが、当院で一緒に楽しくステップアップしていきましょう。


内科勤務
看護師 職歴5年 銚子市立銚子高等学校 看護専攻科出身

地域医療に関わりたいと思い入職しました。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
毎日患者さんと接していてやりがいを感じています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
診療を再開した銚子市立病院で働くことで、地域医療に少しでも役に立てたらと考えて入職を決意しました。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?
当院のナースは本当にやさしい方が多く、聞けば必ず理解できるよう伝え、指導してくれます。
慣れない土地、病院という敷居の高さに挫けそうになりましたが、ナースと看護助手の皆さんの優しさに支えられてここまで続けています。

気分転換は何をしていますか?
銚子は食材が安くて美味しいです。
お魚や甘海老や目光などが手軽に買えるため、料理がとても楽しいです。


内科勤務
看護師 職歴23年 慈恵看護専門学校出身

日々自己研鑚し、看護の質向上を目指しています。

現在のお仕事について教えてください。
医療型療養病棟に勤務しています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
日常生活の援助、慢性疾患の治療、退院支援、時には看取りをしています。軽快や死亡退院時、患者家族から「ありがとう、お世話になりました」と言われた時にやりがいを感じます。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?
20年以上もブランクがあり復職、何がわからないのかがわからない状況で、このまま勤務できるか不安でしたが、「それぞれ違う良いところがあるのだから、それを生かしてもう少し頑張りなさい」と先輩看護師に励まされたことです。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?
分からないことは調べたり聞いたりしてそのままにしておかないようにしています。分かるって楽しい事だと、今さらながら知りました。

看護学生のみなさんへ!
若いときはスポンジのように知識が自然と吸い込まれていきますが、年を取ると軽石のように知識が入ってきません(笑)
学んだことは自分のためになって返ってきます。今のうちにたくさん知識を得てください。


内科勤務
看護師 職歴15年 旭中央病院附属看護専門学校出身

スタッフみんなで励ましあう職場です。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
体調が悪くて来院された患者さんが治療後、症状改善されてお帰りになる時にやりがいを感じています。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?
子供の体調不良などでお休みをいただくことが多く、育児と仕事の両立にくじけそうになった時、師長やスタッフに一緒に頑張ろうと励まされ立ち直ることができました。


内科勤務
准看護師 職歴14年 九州文化学園高等学校出身

スタッフ間の仲が良い職場です。

現在のお仕事について教えてください。
一般病棟勤務で、日々、患者さんの清拭、点滴、検査出し、創傷処置、服薬管理、日常生活の援助、入院対応など様々な業務を行っています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
地域の患者さんから「この病院があってよかった」、「これからも頑張ってね」の言葉でまだまだ頑張ろうと思えます。

今の仕事の魅力は何ですか?
スタッフ間の人間関係が良いため、仕事中も全スタッフで協力ができます。
そのため、誰か一人が忙しい思いをすることがなく、皆でフォローし合えます。
また、小さな病院でスタッフが少ない分、大きな病院ではなかなか経験できないような処置も経験する事も出来ます。

就職活動の時、病院選びで一番大切にして点は?
子どもの病気などで急な休みでも対応してくれるかどうかと、保育所の行事などもあるため、希望休が取れる事を特に重視しました。
また、残業が多すぎない点も気にしました。

入職してから実際に良かったと感じた事はありますか?
スタッフ間の仲が良いため、わからない事や自信がないことを先輩に聞いても嫌な顔一つせず、指導、助言をしてくれます。
子どもの病気などで急な休みをもらっても、「お互い様だから大丈夫だよ」と声をかけてくれるため、気持ち的にも安心できました。
病院自体がまだ小さいため、スタッフみんなが気軽に声をかけてくれてアットホームで働きやすいです。


内科勤務
看護師 職歴5年 旭中央病院附属看護専門学校出身

患者さんとの距離が近い病院です。

仕事のどんなことろに魅力とやりがいを感じますか?
この病院の魅力は看護師やその他スタッフと患者さんの距離が近いところだと思います。
より患者さんの生活に寄り添った看護ができるということ、患者さんが気軽に不安や悩み事を打ち明けてくれます。
患者さんの持つ不安や悩み事をひとつひとつ解決していくことは質の高い看護、やりがいにも繋がっています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?
患者さんが理解しやすいように話をする事です。
看護というものは看護師の独りよがりではいけないし、患者さんの言いなりでもいけません。
患者さんにとって何が最善策なのかを判断するためには、治療の事、検査の事、患者さん自身にしてもらう事、気を付けてもらう事などを理解してもらう必要があります。
そのために私は、話し方や言葉を慎重に選び、患者さんに話しかけています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。
看護師として働き始めて数年が経ち、病棟、外来の勤務を経て思ったことは、認定看護師を目指してみたいということです。
地域柄、看護師と患者さんの距離は近くなり、看護師ひとりひとりにより質の高い、患者さんに合った看護が要求されます。
自分に合った専門分野を持つことで地域と患者さんの役に立てたらと思っています。


内科・外科・整形外科・眼科勤務
看護師 職歴5年 銚子市立銚子高等学校 看護科(旧市立銚子西高等学校)出身

無理のない生活パターンで働くことができます。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
毎日、患者さんやスタッフを含めて、たくさんの人との関わりがあります。
その中で、名前や顔を覚えていただき、笑顔で接してくださることです。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
子どもあり、シングルマザーという条件でも土日祝日が休みなのがありがたいです。
子どもと生活パターンを合わせて無理なく働くことができます。


小児科・検診勤務
准看護師 職歴10年 銚子市立銚子西高等学校 衛生看護科出身

大事なのは笑顔です!

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
以前は都内の病院で勤務していましたが、地元の方と密に関わりあう看護に関心があり入職をしました。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?
患者さんや家族の方、職員など誰に対しても笑顔を絶やさないように心掛けています。


内科勤務
看護師 職歴6年 銚子市立銚子西高等学校 看護専攻科出身